7月, 2013年

ドイツ SOLARWORLD AG社の太陽光パネル工場の視察②

2013-07-08

先日ドイツの展示会に参加してきました。

インターソーラーと言う世界の太陽光市場の最先端が集まります。

環境国の中の最も環境に力を入れているバイエルン州の都市ミュンヘンに集結するのです。

今回はその模様だけお伝えします。

 

P1020142

展示会の入口をくぐるところです。

なにやら黄色い明かりが派手に光ってますね。

P1020151

なんと、弊社が新潟で唯一取り扱いを行っている solarworld のブースじゃありませんか。

solarworld は今や本場ヨーロッパのドイツ国内メーカーとしてNo.1の実績とシェアがある大様メーカーなのです。

だからこんな巨大な展示会の入口を飾れたんだと思います。

新発売のプロテクションモジュールが展示されていました。

強度の凄さをアピールしていました。

本当にsolarworldがすごいのは強度でも、シェアでもありません。

品質と性能が世界でピカイチだということなのです。

ちょっと写真を取り忘れたのですが、solarworldは EXELENT module (エクセレントモジュール)の異名をもつのです。

これは、国際的な第3者認証試験において唯一 EXELENT と言うこの上ない最高の品質を証明できた時に付いた異名です。

P1020155

せっかくなんで弊社の社員もパネルに乗っかってきました^^

と、SOLARWORLDの話ばかりしても仕方ないですね^^;

展示会でみてきたものは大変めずらしいものや最新の技術ばかりです。

P1020179

こんな家の屋根あったらいいな。

P1020193 P1020195

コストを削減した最新の最新の太陽光パネルや風力発電機

P1020221 P1020222

移動式ソーラーフラワーシステム。

 

P1020225 P1020233

メガソーラーにも使えるパワーコンディショナー

コストを削減したパワーコンディショナー

P1020211不良パネルの判別を行うメンテナンス、点検装置。

P1020209 P1020208

これ分かりますか? 左のパネルは故障パネルなのです。判別機を使うと右のようにみえちゃいます。

P1020267 P1020270

最新のローコスト架台

 

P1020260 P1020259

太陽光発電のセルを使ったユニークなアクセサリーショップもありました。

P1020407

そんなこんなでみんなでビールを飲んで打ち上げしてきました。

今回は展示会の模様になりました。

次回はいよいよ弊社の取り扱うソーラーワールドについて本気で語りお伝えしたいと考えます。

SolarWorld

では、次回宜しくお願いします。

 

 

 

 

一般住宅用の野立て太陽光発電システム

2013-07-08

本日は、一般住宅用に野立ての施工を行いました。

お庭があってもそこに太陽光を設置するなんて、考えはするけどなかなか手が届かないのが普通でしょうか。

そこにはいろんな問題があります。

・導入コストが非常に高価

・風速や積雪の強度を建築基準に従って算出し、設計が出来る業者がいない

・そもそもやってくれる業者がいない。    などです。

 

KIMG0088 KIMG0089

(株)新潟西コロナサービスは違います。

産業用で培った技術と経験を駆使すればこんな風に簡単に設置できてしまうのです。

今日は二人掛かりで地中に鋼材を1.5mも打ち込んでの作業になりました。

 

 

 

KIMG0090

パネル設置は明後日行います。

楽しみです^^

製品の輸入

2013-07-05

この度弊社では、お客様へ納品できるサービス価格を引き下げるために独自輸入に挑戦しました。

やはり、「良いものをできるだけ安く!」と言うニーズが多い世の中ですので、

NNCも今後のサービスの向上を目指す者としての初挑戦でした。

 

海外には日本より進んでいる製品や技術がゴロゴロしているのです。

やはり今後は先進工業国のドイツやヨーロッパから本場の技術を輸入して行きたいですね。

 

今回、輸入した物はというと「太陽光発電システムの野立て架台」です。

これは、某大手太陽光ベンチャー企業様が愛用している非常に扱い安い架台です。

今日は、早速港に入ってきたものを引取りに行ったところからになります。

 

IMAG0205

港の倉庫に来ました。

IMAG0206

海外便なのでちょっとだけ梱包は荒れてました。

IMAG0210

運送会社がフォークリフトで積みこんでくれました。

次はX線検査です。

IMAG0211

海外からの製品に放射性物質が含まれていないかを検査するところです。

IMAG0212

検査中は監視室のようなところに閉じ込められます。

IMAG0213

やっとでてきました。「以上無し!」との事です。よかった。

さて次は目視検査です。

IMAG0214

今日は雨が土砂降りだったため検査員もちらっと見て、「はいOK」と言ってくれました。

しめしめ。

 

と、いう事で今回の輸入は引取り部分だけでしたが、弊社としても大変勉強になりました。

これで、輸入常習者の証「輸入符号」と言うものを頂けますので、今後の取引がスムーズになります。

そして、お客様に満足の行く仕事が届けられればこんな苦労くらいへっちゃらです^^

 

こちらの製品を使った太陽光発電工事は近日行いますので、ご報告させて頂きますね。

 

 

最後にちょっと、今日は月岡発電所の草刈をしました。

草がボーボーでしたが、これできれいになりましたよー!

IMAG0215  IMAG0217

はやくドイツの本編ブログを書かなくてはいけませんね^^;

 

 

 

Copyright© 2012 - 2017 千代田エネルギー co.LTD. All Rights Reserved.